あなたの開発した商品・工法があなたの街の公共施設等に使われていたらどう思いますか?
あなたのアイディア商品がお店の日常品売り場に並んでいたらどう感じるでしょう?

きっと、お子さんに言うことでしょう。
”この商品はパパが開発した商品なんだよ”・・・自慢することでしょうね。

かっての私が自慢してきたみたいにね。
 
 

皆さん!
実は、商品開発は誰にでも簡単に出来るんですよ!
平凡な日常生活の中で、こんなことありませんでしたか。

・物づくりで不便さを感じたこと・・・・
「コレ、どうしたら作り易くなるだろうか?」

・面倒な仕事を任されたとき・・・・
「こうすればもっと簡単にできるジャン?」

・あの構造物は見た目が悪いな・・・・・
「色を着けたらどうなるの?」

などなど・・・
あなたは、このチャンスを見逃していただけなんですね。
今日からは、一歩前に進みませんか・・・
チョットだけ、真剣に考え・悩んで、脳に記憶させましょう。
ご自分の将来のために!

>> レポートはこちらからダウンロードして下さい


デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム DXデュエガチャデッキ 禁星の壊者 ドキンダム【中古】【買取王国】

プラダ通販